産科

当院でのお産では、自然分娩、計画分娩、無痛分娩などから希望される分娩の方法をご相談の上お選びいただけます。
緊急時には帝王切開などの必要な医療介入を迅速に行います。

妊娠生活をトラブルなくに送るこつや、出産を向かるにあたりの注意点や知識などをわかりやすくご説明する
マタニティクラスを行っております。

前期マタニティクラス(妊娠15-25週ごろを対象)、後期マタニティクラス(妊娠30週―35週ごろを対象)の2回があります。
初産婦の方は、「前期及び後期マタニティクラスへの参加」をおねがいしております。
経産婦の方で、当院で初めて出産される方は「後期マタニティクラスへの参加」をお願いしております。

フロントでご予約が可能ですのでお問い合わせください。

また、内容が当院出産の方向けとなっておりますので、里帰り分娩される方は、里帰り先もしくは、
市区町村で行われているマタニティクラスへご出席ください。

自然分娩

陣痛を待ち、自然な進行でお産をする従来の方法です。
陣痛が来た際、破水した際などにご入院頂き、自然にお産を進めていきます。初めての方では1日程度でお産になります。

無痛分娩

硬膜外麻酔によって陣痛の痛みをとってお産をします。無痛分娩は予約制となっております。

順調で快適な無痛分娩を行うために、36週以降に患者さまのご希望と、診察所見から最終的に入院日を決定いたします。
入院のタイミングはおおむね39-40週ですが、お産の回数や子宮の出口の状態などにより適切なタイミングをひとりひとり設定いたします。

出産前日にご入院いただき、無痛分娩に向けた処置をしていきます。

ご希望の方はご来院のうえ、担当医とお話いいただき、無痛分娩のご予約をお願いいたします。
背骨のご病気などがあるかたは、無痛分娩が出来ないことがございます。
帝王切開をされている方、子宮の手術をされている方は出来ません。

計画分娩

上にお子様がいるなど、いつお産になるかわからないと困るといった場合に計画的に陣痛を起こしてお産にする方法です。
タイミングは、初めてのお産の方は39-40週、経産婦さんでは38週半ば~40週ぐらいとなります。患者様のご希望と、子宮の出口の状態を見ながら、予定を立てます。

出産前日にご入院いただきます。

帝王切開

帝王切開の既往のある方、経膣分娩が適応にならない方、あるいは緊急時に迅速に胎児を娩出する方法です。
前回帝王切開でのご出産、骨盤位、子宮筋腫の手術後などのかたは帝王切開を予定させていただきます。
タイミングはおおむね38-40週ぐらいとなります。手術の前日にご入院いただきます。入院は7泊8日(月曜日に入院し、火曜日に手術をしますと、翌週の月曜日に退院)となります。


※当院では以下にあたる方の分娩は高次施設などにご紹介させていただいております

・精神疾患のある方
・高齢出産の方(初産:分娩予定日で41歳以上のかた、経産:分娩予定日で42歳以上のかた)
・血栓症の既往のある方
・麻酔アレルギーのある方
・日本語でコミュニケーションの取れない方

子宮筋腫核出術の既往がある方は医師にご相談ください

その他、妊娠中に高リスクと判断した場合にはご説明の上、適切な高次施設ご紹介させていただいております